自立したいけどお金がない! 20で就職せずに親から経済的自立した僕が方法を教えます

初めまして、現在21歳で東京で就職せずに一人暮らしをしている

ダイチと申します。つい半年前まで、鹿児島の実家で暮らしていました。

 

この記事を見てくださっているという事は

 

  • 実家を出て一人暮らしをしたい
  • だけど、貯金が少なくて困っている
  • 都会に出て成り上ってやりたい
  • とりあえず今の環境が嫌だから何とかしたい
  • 自分自身を変えたい
  • 今の手取りが少ないけど、一人暮らしができないかな?

 

などのような事を感じたり、悩んでいたりすると思います。

実は、僕も全く同じ悩みをついこの間まで持っていました。

 

僕はこの記事を書いている2018年の5月に、

冒頭で書いたように鹿児島の実家から東京へ出てきて、一人暮らしをしております。

 

それまではフリーターで月の収入は5万円とかでして、

どう考えても東京で生活できるほどの収入ではなかったです。

 

しかし、現在では就職せずとも一人暮らしが出来ており、

なんだかんだ半年間過ごす事が出来ています。

 

就職せずにどうやって暮らしてんだよって感じだと思いますが、

僕はいわゆる起業家というやつです。

 

今回はですね、別にあなたに起業をオススメするとかではなく

 

  • まずは今の状態を見直すところから始めて
  • 現実的に一人暮らしをするための戦略プランを考えて
  • 目標を達成してしまいましょう!
  • そして、必要な方にはきっちりソリューションを提示させていただきます

 

って話をしていこうと思っています。

後、一番最後に、本気の方に向けてソリューション、つまり解決策を提示させていただきます。

 

その辺は最後に話しますし、得がないと思ったら別に行動しなくてもOKです。

ですので、あなたの貴重な時間を、5分だけ僕にください。

必ず、あなたの人生のプラスとなる時間にして見せます。

 

めちゃくちゃ家を出たい!自立したい!とか、都会に出たい!とか

そういう気持ちが強かったのもあり、あなたの気持ちが痛いほどわかります。過去の自分を見ているようですので。

なので、半歩先を行く者として、あなたの現状を変えるための手段を提示させていただこうと思います。

実家を出たいけどお金が無い、まずは自立するための費用を見直していきましょう!

まず、少し現実的な話をするようで嫌かもしれないですし、

すでにどれくらいお金が必要か分かっていらっしゃるかもしれませんが、

もう一度、自立するためにいくらお金が必要なのかを一緒に見て行きましょう。

 

嫌かもしれないんですけど、ここで考える事が

後に大きな意味を持ってくるので、少し踏ん張って一緒に考えて行きましょう^^

 

まず、僕の情報をお伝えすると

  • 家賃・・・8万円
  • 電気水道光熱費・・・1万9千円
  • 通信費・・・6千円
  • 食費・・・相場3~5万円前後(僕の場合、実はただの月もあったり2万いかなかったりします、後程お話しします)

 

ちょっと電気水道代のところが高くなってますが、

この辺は普通に生活していると1万前後になってくると思いますので、

最低でも、8万の家賃だと15万円前後のお金が自立するために必要となる計算です。

 

家賃を6万円にしても13万前後、どうしてもそれくらいはかかってきますね。

 

後、これに加えて初期投資もかかってきます。

敷金礼金等もありますが、僕が東京に出てきたときには、40万前後のお金がかかりました。

 

また、家具を持っていくのであれば引っ越し代、

飛行機を使うのであれば移動代などもかかるため、

実質、これ以上にお金は必要になってきます。

早く一人暮らしをしたい!と思うのはわかるが、現実的に自立できるかどうかを一緒に判断していきましょう

さて、ここまである程度の平均をとってお伝えしてきましたが、

  • 引っ越しに費用はどれくらいかかるか
  • 自立するために必要なお金の合計金額はいくらか

この辺は人によって変わってきます。

 

なので、現実的に考えると、

いくら節約すれば引っ越しできるかを考えるより、稼げる方法を知ってさっさと稼いじゃう

がはやいのです。

 

ですが、お金がねえから苦労してんだろこっちはよー!!

と言われるのもわかっていますので、

今から時間がある人ない人、それぞれどのような戦略を立てて引っ越しを行えばよいのかを提案させていただきます。

時間はたっぷりある、大学生やフリーター向けの自立までにお金を稼ぐ戦略

時間がたっぷりあるのであれば、日雇いのバイトでガンガン稼ぐのがオススメです。

というのも、日雇いのバイトは普通のバイトよりも稼げる額が大きく、

かつその日のうちに給料がもらえるので、自分のモチベーション的にもかなり良いです。

 

やっぱりすぐにお金が手に入ったほうが、

「お~、もう少し頑張ってみるか!」

って感じで、やる気になりやすいですもんね笑

 

こちらのデメリットとしては、肉体労働だという点です。

肉体労働だと、どうしても収入に限界が来てしまいます。

というのも、1時間当たりの時給が決められてしまうからです。

 

 

僕であれば、

  • 時給で確実にもらえるバイトでお金を稼ぎつつ
  • 徐々に時給以上に稼げる方法でお金を稼ぐ

という方法にシフトしていきます。

 

具体的に言うと、肉体労働で1日中使って月に30万稼ぐよりも、

肉体労働で10~15万円を稼ぎながら、残りの時間で時給以外の方法で

20~50万円を稼いじゃうと思います。

 

こうすると、肉体労働の限界であった30万円という数字を余裕で突破できるため、

普通に肉体労働するよりもはやく、一人暮らしが出来るようになります。

 

肉体労働以外で稼ぐ方法に関しては、最後のほうで解説させていただきますね。

次は、時間が物理的に無い方向け話して行きます。

時間がない方へ、自立するために必要なお金を稼ぐ方法

時間が無い方に関しましては、肉体労働はあきらめましょう。

今されてるお仕事を辞めるという選択肢もありますが、

いきなり辞めるという選択をするのは怖いと思います。

 

であれば、少ない数時間を使い、時給では到達できないお金を稼ぐ方が

手っ取り早く、そして現実的になります。

 

という事で、一人暮らしをしたいけどお金が無い、

だけど本気で変わりたいというあなたに、自立するための手段をお伝えします。

僕が過去に戻ったら、必ず同じことをします。

一人暮らしをしたいけどお金がない、もし本気で自立したいならソリューションを提供します

今回お伝えする事としましては

 

  • まずはハピタスというサイトを使って合法的に3万円を1時間で稼いでいただく
  • その後、ハピタスで稼いだお金を使って、さらに稼げる方法を実践していただく

 

こちらになります。

ハピタスで速攻で3万円を稼ぐ、時給以外でお金を稼ぐ感覚を養い自立への第一歩を踏み出す

では、詳しく解説していきますね。

このハピタスというサイト、クレジットカードを作るだけで速攻で3万円稼げてしまうという

夢のようなサイトです。

 

ですが、世の中美味しい情報には裏があるので注意してください、と言っても怪しくないですけどね笑

クレカの仕組みを知っていれば、全くもって怖くないですし、

クレカの仕組みやハピタスへの登録方法から稼ぐ具体的な手順については下記記事で書いてます。

無料で1~5万円を手堅く稼ぐ!ハピタスの登録方法

 

また、ハピタス&この記事の内容をさらに深く動画でも解説しましたので、見てください。

 

さて、それでは、ハピタスで稼いだ次にどうやって進めば良いのか説明して行きます。

ハピタスで稼いだお金で、次の自己投資を行い自立できる力を身に着ける

さて、ハピタスで無事稼ぐ事が出来ましたか?

今あなたは「こんなに簡単に稼げてしまった、、、ありえない、こんな事が現実にあって良いはずがないだろ」

と感じていると思います。

 

しかし、これが現実なのです、世の中は常識では考えられない日常にあふれています笑

例えば、ハピタスのように自己アフィリエイトで稼ぐというのもその一つです。

ハピタスを周りの人に教えるだけでも、あなたはかなりすごい人扱いを受けるはずです。

 

で、ですね、

ハピタスで稼いだあなたには、次の段階へ行っていただきたいのです。

 

ハピタスまでは結構な人が出来るんですけど

(それでも、9割の人はやらないので、やったあなたはすでに1割の希少価値の高い存在です!)

 

その1割の中で、また1割ほどしか進めないのが、この自己投資です。

つまり、自分の能力を上げるためにお金を払うという行為です。

 

この自己投資まで進めば、あとは得た情報通りに行動していけば稼げるのですが、

行動しない人がほとんどなので、

行動するだけであなたは上位1%に入れます。

 

例えば、1000人いたとして、ハピタスをやる人が100人ほど、

ハピタスで得たお金を元手として、収入を増やすという行動をする人が10人ほど

という割合です。

 

なので、あなたが行動を継続するだけで、1000人中10位以内には入れるというわけです。

これってかなり希望沸きませんかね?僕はこの感覚で今ビジネスに取り組んでいます^^

 

 

なぜこの話をしたかと言うとですね、自己投資をする事で

時給では到達できない金額を稼いで欲しいんですね。

そのためには、自分でビジネスをやっていかなければいけないのです。

 

ですが、今はとてもビジネスで成功しやすい環境が整えられています。

具体的には、アフィリエイトなどの仕組みを作って不労所得を得るか、

物販をやって一気に資金を作って稼ぎ続けるかです。

 

僕としては、最初にお伝えした、仕組み作りというのを推奨しています。

仕組み作りというのは、インターネット上に資産をひたすら構築して、

自分が働かなくても収入が得られる状態、いわゆる不労所得というやつです。

 

また、物販に関しては、完全に不労所得化はできませんが、比較的簡単なので、

毎月10万~50万と、自立して一人暮らしをするだけの資金であれば割とすぐに稼げるようになります。

 

じゃあ、自分はどちらをやったほうが良いの?となると思いますが、

これはあなたの自立したい緊急性がどれほどかによって変わってきます。

 

僕はすぐにでも自立したかったので、20歳から物販を始めました。

なぜなら、すぐにお金が欲しくて、尚且つすぐにでも東京に出たかったからです。

 

逆に、少し時間を使っても良いという事であれば、

仕組み作りを学んで、ひたすら自分の資産を構築しまくったほうが、

後々自分に色々な意味で貢献をしてくれます。

 

それは収入面、時間面、精神的な面、すべてです。

 

物販が学びたい場合は、ライン@で詳しく話しています。

 

友だち追加

 

今のあなたの現状なら物販がオススメだと感じます。

そして、物販のなかでも、元手を必要としない物販がオススメです。

 

というのも、僕自身は最初、せどりという物販に取り組みました。

当時6万円しか持っていなかった僕は、月に2万円しか稼げず、

正直これだけで自立するには心もとない金額でした。

 

しかし、無在庫転売という物販を始めたら、こちらでは

初月5万円の、次の月15万円という結果を出す事が出来ました。

これは、せどりをやった次の月から開始したときの結果です。

 

なぜ2万しか稼げなかった僕がこのように稼げたかというと、

仕入れ資金がいらなかったからです。

もっと言うと売れてからクレジットカードで仕入れていたからです。

 

なので、ハピタスで作ったクレジットカードを使い無在庫転売を行う、

そのカードを作るときにハピタスでお金がもらえたら良いよね、

こういう理由でもハピタスを提案しています。

 

この無在庫転売、僕だけが稼げたのであれば再現性がないですが、

人に教えて稼がせた実績もあります。

 

例えば、女性のフリーターの方で、教えた月から月に10万円稼げるようになったりとか、

1日2時間の作業で2週間で10万円稼げるようになった主婦とか。

 

他にも20万とか、少しの作業だけで15万とか、

このように、何名もの方に稼がせる事に成功しました。

 

月商ではなく、月利です。

月商というのは売上ですけど、月利というのは手元に残る利益の事です。

 

ちなみになのですが、無在庫転売はクレカで仕入れをするので、ポイントが付きます。

僕であれば毎月1万とか2万ポイント入ってきて、

そのポイントを使って大戸屋やコンビニでご飯代にしてます。

 

冒頭で、僕の食費が少なかったのはそのためです笑

 

特に東京に出てきたばかりの頃は、貯金20万だけ持って東京に出てきたので、

正直食費すら切り詰めたかったんですよね。

 

当時は100円ローソンストアで1日300円で過ごしてた事もあり、

クレカのポイントがあって助かったのを覚えてます。

毎日100円でチンして食べるコメと納豆と卵で、卵かけご飯生活でしたね、、、笑

 

そうまでしてでも自立したかったんです。

自立するだけのお金を稼いだ後にする事

これは今現在、僕がやってる事でもあるのですが、

自分が稼ぐ側に来たら、その稼いだ方法を人に伝えて行くと、

より稼ぐ事が可能になってきます。

 

稼げるというと汚く聞こえるかもしれませんが、

稼げるというのは大きく分けて

 

  • 人に価値を提供したとき
  • 人から奪う行為をした時(例えば詐欺とか)

 

このどちらかなんですよ。

で、前者をやって欲しいという事ですね。

 

例えば僕は、2年ほどノウハウコレクターと言って、

稼ぐノウハウだけを集めて実際には稼げないという体験を長く続けてしまいました。

なので、その経験を元に、ノウハウコレクターにならないために必要なことを伝えています。

 

また、僕は人脈も情報もなく、300万円というお金を情報につぎ込んできた経験を元に、

どうやったらお金を稼げる側に来れるのかといったような話をしていたりもします。

 

他にも、今回お伝えしている無在庫転売でも月に100万円という額を稼ぐ事に成功したので、

その時にどうやったら稼げるようになったのかといった事も伝えていたりするわけです。

 

例えば、あなたであれば、ハピタスで稼げるようになったら、

ハピタスでどうやって稼いだのかを人に伝えれば良いのです。

つまり、人に価値を提供したときはじめて自分が得をすることが出来るわけですね。

 

もっと言うと、他の人を成功させるため、人生を良くするための手伝いをしたときに稼げるわけです。

 

これは何も、ただただ賢者のように与えまくれと言ってるわけではありません、

自分が得をしたいから、ぐっと我慢して相手に得をさせる、

こういう状態を作りましょうという事を言ってるわけです。

 

利己的であるが故に利他的に、

これを徹底する事で、相手も自分も得をして、まさにwin-winの関係を築けるわけです。

 

 

ちなみに、僕はノウハウを売ってるわけではなく、稼いでいくための思考を提供しています。

ノウハウなんてものは、その辺にたくさん落ちていますし、

僕はノウハウを知っていても稼げるようにはなりませんでした。

 

しかし、ノウハウではなく、もっと本質的な

「稼ぐための考え方、思考方法」を学んだときに、

それなりの結果を出せる側に来ることが出来ました。

 

もしあなたも、本当の意味で自立できる考え方を手に入れたいと考えていらっしゃるのであれば、

ぜひ僕のほかのブログ記事やYoutube動画、メルマガなどから学びを得てください。

 

メルマガには、下記より登録できます。

一緒に、自立できるだけの思考と情報を得て行きましょう!

https://daibrary.com/colorful/meru

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です