ノウハウコレクターは絶対に稼げると断言できる理由

どうも、こんにちはダイチです。

今日はですね、ノウハウコレクターって稼げる素質めっちゃ持ってるのに、

活かさないと勿体ないよって話をしていこうと思います。

 

そもそもなぜこの記事を書こうと思ったかなのですが、

何を隠そう僕自身が半端ないほどのノウハウコレクターだったんですよ。。。

 

ですが、自慢とかではなくて稼げる側に回ることができましたし、

ノウハウコレクターだったからこそ今良い感じでビジネスへ取り組むことができています。

なので、ノウハウコレクターの人ってみんな稼ぐための素質持ってるんですよねー。

 

ぶっちゃけ、僕目線、後一歩なんですよ、

ノウハウコレクターの人が稼ぐ側にまわるのって。

なので、そのあと一歩の背中を押せればなーと思います。

ノウハウコレクターが稼げると断言できる理由

僕もそうだったんですが、あなたって

勉強する事、新しい知識を学ぶ事、分析する事

これらがめっちゃ楽しかったりしませんか?笑

 

僕もこのドツボにはまってですね、

ノウハウ買って勉強して、中身を理解して興味をなくすみたいな、

こんな事ばっかりやってしまってました。。。マジでもったいなかったな~と思います。

 

だってですよ、普通の人って学ぶことすらしないんですよ。

つまり、学ぶという行動すらしないわけです。

 

ですが、ノウハウコレクターの人って、学ぶという行動をしてるんですよね。

 

良くノウハウコレクターは行動できない奴だ、行動してない奴だ、成功できない

みたいな事言ってる人がいますが、おかしい発言だと思っていて、

「いやいや、学ぶという行動してるでしょ!?」って思うんですよね。

 

僕はですね、ただただ行動しまくれ!という事は言わずに

「学ぶという行動×実践という行動」

この二つを行う事が大切だと思っています。

 

そして、いわゆるノウハウコレクターと呼ばれる人は、

学ぶという行動のみをめっちゃやってるせいで

実践という行動にリソースを割けていないだけなんですね。

 

例えば10という行動量があった時に、

学ぶ9に対して、実践1という感じですね。

 

逆に言えばですよ、

学ぶ5とかにして、実践を5とかにすれば

面白いくらいにどんどん結果って出るんですよ。

 

僕はまさにこのパターンで、例えば物販をやっていた時とかは、

最初は「学ぶ9.5に対して、実践が0.5」みたいな感じでした。しかし、ある時を境にこの数字を逆にしてみました。

そしたら、成功体験を得ることができたんですよね。

 

なので、ちょっと行動の種類の割合を変えるだけで、

結果って面白いほど変わってくるわけです。

 

ノウハウコレクターの人が結果を出すために必要な事は、

行動のベクトルを学びから実践に変えるだけです。

そして、間違ったらまた学べばOKなんです。

 

最初はやっぱり恐怖ありますよ。

僕なんて「いや、こんなにできるわけないでしょ。。。」

と思ってやってましたし。

 

ですが、やってみると「案外できるもんだなあ」となります。

そうなんですよね、案外なんとでもなるんです。

 

後は、実践する事への意識が大事ですねー。

実践のほうを意識していると、学びの行動って実は勝手にやれたりするものなんです。

なので、僕は実践のほうを意識するようにしていたりします。

 

実践しまくったら、ある一定のラインで学ばないといけなくなるんですよね。

「あー、俺の脳内の知識足りなさすぎる!」

って感じです。

 

これ結構抽象度高い話をしているのですが、

実際に経験すると「お、来た来た来た」となります。

実はこの記事を書いてるときとかそれにあたります笑

 

その時が来たら、ノウハウコレクターの経験が生きて勝手に学べるので、

まずは実践を意識してみましょう。

今僕はまさに実践をやっているわけです。

 

例えば今はTwitterをやってるわけですが、

どうやってTwitterのメディアを構築していけば良いのか、

自分の知識じゃ到底太刀打ちできてないんですよね。

 

ですが、こんな時こそ実践が大事で、

というよりも、実践するからには意味のない結果にしたくないから、

結果真剣に学びながら行動できるようになるんですよね。

 

これやると資産がどんどんたまりつつ、

自分の中に知識がたまりつつで、かなり無敵状態になります。

 

しかし、辛い部分もあるんですよね。

正解の道のりがわからない中で進んで行かなければいけないため、

どっちに行けば良いのかわからない。もしかしたら間違ってるかもしれない。みたいな。。。

 

でも、この状態で行動を続けたら絶対この暗闇の中のトンネルは抜けられて、

その先には太陽が輝く大自然が広がってるんですよね。

だから僕はそこに向かってひたすら歩いていくイメージです。

 

僕は今後もガンガン実践のほうを意識して、

迷ったらとりあえず放置して行動、学ぶタイミングが来たら

学んでまた実践をするという事を繰り返していきます。

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です