おかまバーに行って感じた本音の大事さの話

どうもダイチです。

今日はですねー、師匠と師匠の知り合いとおかまバーに行ってきた話をしながら

学ぶことが多かったのでそれをアウトプットしようと思います。

 

中々ぶっ飛んだ話に聞こえますが、

割と真面目な事を話していこうと思います笑

 

話す内容としては

  • 人にファンになっもらうためには本音大事だよね
  • 新しい世界に触れると成長できるよ

という話です。

 

 

事の発端は師匠からの

「2時間後におかまバー行くんだけど来ない?」

でした。

 

僕は基本的にやったことない事をやれば

新しい発見があると思ってる人間なので、

 

「面白そう絶対行く、というか行けば面白いだろうしネタになるから行くしかないっしょ」

と思い、即決で行くことを決めました。

本音で話すからファンになる、おかまバーの魅力

おかまバーに行って一番に思ったのは、

話めっちゃおもしれー!!

でした。

 

場を盛り上げるのがうまいと言いますか、

普通バーって最初、店員さんと若干距離あるじゃないですか?

そして話していく中でちょっとずつ差を縮めていくみたいな。

 

それがないんですよね。

一瞬で懐の中に入り込んでくるんですよ。

まじですごいと思いますね。

 

入って早々、カウンターにあった無料のお菓子を食べようとしたのですが

「あらそれ食べるの?300円よ、まあ嘘だけど」

とかギャグかましてきて一気に和やかになりまして、

 

そっから店員さんペースで話が進み、

23時くらいにバーに入ったわけですが、

気が付いたら朝の5時までそこで飲んでしまってました笑

 

最初に懐に入ってくるだけではなく、

こちらが気を使う必要もないくらい次から次に

時間を忘れるくらい話し込んでしまう。

 

これってお客さんを楽しませる究極系で、

もっと言うとビジネスでいう4つのnotを軽々しく超えて

ファンになってる状態なんですよね。

 

開かない、読まない、信じない、行動しない

ってあるじゃないですか。

 

おかまバーで接客してくださった方3人とも、速攻ですべてクリアしてきたんですよね。

 

何なら僕たち3人で「ここ絶対にリピートだわー」

ってずっと話してましたもん笑

 

 

「なんでこんなに面白いと思ったんだろう?」

と考えてみたのですが、

やはり本音だからだろうという結論に僕は到達しました。

 

 

本音って大事なんですよね。

日本ってあまり本音で話す文化ないじゃないですか。

ましてやネット上なんて、何が本当で何が嘘なのかまったくわかりません。

 

僕なんて今まで300万ほどお金使って学んできましたが、

ほとんどは使えないノウハウにつぎ込んでしまいました。

 

だからこそ僕は本音で語る人がめちゃくちゃ好きだし、

 

僕自身、ブログもYoutubeもメルマガも

本音で話してます。

 

もちろん、中には僕の言いたくない部分や

見られたくない部分の話をしていたりもします。

 

鬱だったとかニートだったとか引きこもりだったとか。

あと重度のゲーマーだったとか、

ビジネスで結果出すのにめちゃくちゃ時間かかったとか。。。

 

 

本当はかっこつけたいんですよね、

「俺は起業して3か月で月収100万達成した、余裕だったぜ」

って感じで。

 

まあ嘘ですけど。。。

実際にはめっちゃ遠回りしてここまできてるので笑

 

でも、なぜあえて本音で話しているかというと

「ここまでひどかった俺でもここまでこれたぜ」

ってことを伝えたいからなんですよね。

 

僕は鹿児島に20年ちょい暮らしていて、

それこそ全校生徒4人とかいうハイパー村社会みたいな環境にいたこともあるくらい

閉鎖的な環境で育ってきました。

 

親の仕事の都合で少~高校までに7校を回ったのですが、

 

人と触れ合う機会が少なすぎたせいか人とのコミュニケーションにめちゃくちゃ難があり、

クラスの中で浮き、いじりや軽いいじめなんて経験もしたりしました。

 

小学生のころには親に

「学校に行きたくない」

と泣きついてましたし、

 

中学の頃にも学校に行きたくないと何度も言い、

母と父が学校に乗り込んで抗議してやるというくらい

ひどかった時もありました。

 

ちなみにこの時はいじめあるあるだと思うのですが

「お願いこれ以上大事にしたらもっとされるから大事にしないで」

と言って、自分自身で親を止めてましたね。。。

 

また、高校のころにはいじめとかはなかったのですが、

いじり&コミュニケーション力不足で

引きこもりになるくらいになってました。。。

 

こんなどん底を経験した僕でも

ビジネスに出会って人生を激変させることができましたし、

今も上を見て成長したいと強く感じることができてます。

 

人とかかわるのが嫌いとか思ってた僕でも、

今では人と出会うのが大好きですし、

メルマガやTwitterに返信くださった方と積極的に会って話したいと思うほど、

人と話すことに興味を持つようになりました。

 

そして何より、人生に目標ができたおかげで輝きが増しました。

もちろん中にはきついこともあるわけですが、

全体を見通すと昔と比べ物にならないくらい楽しいし充実してますね。

 

だからこそビジネスの素晴らしさを昔の僕のように、

行き場のない中で辛い人生を送ってる人にこそ知って欲しいし、

 

都会にきて変わったからこそ

僕のように田舎にいて心を痛めてる人に都会のすばらしさを知って欲しい、

閉鎖的なコミュニティで俯いてる人に希望を見せたい。

 

そういう思いがあるからこそ僕は発信をガンガンやってるわけです。

そして、僕のように人生を諦めず、一歩一歩理想に近づいて欲しいのです。

 

 

ちょっと話がそれましたが、

本音で話すって自分に自信があったり魅力があったりじゃないと

中々できないことなんですよね。

 

僕は実は自分に自信なんてほとんどないけど

自分のダメなところを話してたりします笑

 

それだって先ほど話したような思いがあるからであり、

プライドなんていらねーと思ってるから、

ガンガン話せるんですよね。

 

プライドマジでいらないです、

僕はプライドがあったがゆえにたくさん損してしまったので。。。

知らない世界に行くと面白い発見がある

今までの経験で思うのですが、

ほんのちょっと知らない世界へ行くだけで、

めちゃくちゃ人生が良くなります。

 

こういう時って必ずえげつない恐怖感が

自分の体中に迫ってきます。

 

僕であれば

  • 真面目で通してたのに高校を初めて無断でさぼった時
  • ビジネスの情報に投資した時
  • 転売を始めるとき
  • 初めてめて鹿児島から大阪へ一人で向かったとき
  • 環状線の知識がなく、大阪の駅で一人わけがわからなくなり駅員さんへ話しかけたとき(鹿児島訛りが出ないかビビってました、これはかわいい恐怖です笑)
  • 鹿児島から東京へ上京する時
  • 月収100万円を達成するとき

全て恐怖です。

心臓がのどから飛び出そうだし、太ももがガクガクなるし、

手先がめっちゃ冷たくなります。

 

ですが、この恐怖を乗り越えて知らない世界へ飛び込んだ時、

面白いほど今までと違う結果を得ることができます。

 

だからこそ今回おかまバーに行きましたし、

今度はカートとかいうイベントに参加します。

 

カートはこの記事を書く数時間前に師匠に行こうと誘われたのですが、

正直何かいまだにわかってないです笑

わからないんですけど、絶対面白くなるから行こうマインドです。

 

知らない世界へ、おかまバーへ行ったからこそこの記事書けたし、

過去の自分と向き合えたし、

こうやってあなたにこの記事を読んでもらってるわけなんで、

 

結局僕って得してるんですよね。

だからあなたもどんどん知らない世界へ行ってみてください。

 

まずは一歩から、

それこそビジネスやっててブログが書けていないのであれば、

100文字書いただけでも知らない世界へ突撃したことになります。

 

また、ハピタスやったことないのであれば、

1時間あれば3万とか、本気でやれば5万とか稼げるので、

やってみるとか。下記にやり方まとめてます

https://www.daibrary.com/archives/157.html

 

 

このように、どんどん知らない世界と交流してると

「俺なんかすごくね?」

みたいな錯覚が起きてきて楽しくなってくるんですよね笑

 

その結果、メンタル良い感じになって

ガンガン結果でるとかあります。

 

なんでも良いので、どんどん異世界と交流してみてください。

そして、交流したらこの記事のコメント欄やTwitterのDM、

メルマガなどなんでも良いので報告して欲しいです。

あなたのチャレンジを僕に聞かせてください^^

 

メルマガは下記より登録可能です。

https://daibrary.com/colorful/meru

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です