自分を責めるのを辞めたら楽に行動できるようになった

どうもこんにちは、ダイチです。

 

今日はですね、

「自分を責めるのを辞めたら楽に行動できるようになった」

という内容で話していきます。

 

僕は昔

「だめだダメだ、もっと頑張って追い込んで行動しなきゃ」

と考えて、自分を追い込んでビジネスやってました。

 

しかし、今はこの考え方を一切捨ててしまい、

責めるのを辞める考え方でビジネスやってます。

 

これめちゃくちゃ僕の中で効果あってですね、

まず行動力が落ちないんですよ。

 

 

僕は今

  • 行動できる日・・・ガンガン行動しまくる
  • 行動できない日・・・できる範囲で頑張り、出来なかった事は絶対に後悔しない

と決めてます。

 

一件これを見ると

「え、、、できない日ってそれだめじゃん、甘えじゃね?」

みたいに感じるかもしれませんし、僕自身昔はそう感じてました笑

 

ですけど、

意外と素直に出来ない自分を認めてやれる範囲で頑張ったほうが

結果的に行動量が上がってるんですよ。

 

しかも追い込む感覚がないおかげか、精神的にも辛くないので、

「むしろもっとやりてー!」

という生き生きとした感情が生まれてます。

 

 

たしかに短期的、それこそ一日単位では

行動できなくて満足な結果を得られない日もあります。

 

しかし、それを責めないことで、

次の日に悪いメンタルを持ち越さなくて済むようになり、

結果的に1週間単位で見たらかなり進んでるみたいな事に今はなってます。

 

 

例えば、僕はメルマガ7通書くのがおっくうで、

5日間ほど行動できない日が続きました。

この時は毎日のように自分を責めてしまってました。。。

 

しかし、

「そんなに追い込んでも仕方がない、まずは行動して後から修正すればOKだ」

と、できない自分を責めるのを辞めてみました。

 

そしたら結果的に、2,3日で仕上げることができました。

文字数は3~4万字ほどだったと思います。

 

この考え方に僕は今かなり救われているので、

これからもこの考え方で行動していき、

ビジネスに取り組んでいきます。

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です