戦略的に人と仲良くなる方法、田舎でも家でも実践できます

こんにちは、ダイチです。

 

突然なのですが、

「出会いが人を変える」

という言葉、どう思いますか?

 

僕はマジで人は出会いで変わると思います。

というか、僕は出会いで変わってきました。

 

例えば、もし僕が成功者と呼ばれる人と出会ってなければ

未だに鹿児島の牛丼屋でバイトしてると思うし、

あなたがこうやって記事を見てくださることもなかった。

 

さらに言えば、ビジネスを始めることもなかったと思います。

 

今回は、そんな出会いの重要性を語っていきつつ、

あなたがどうやって人と出会っていけば上手くいくのか

という学びが得られる記事にしようと思います。

 

はっきり言って再現性抜群なので、

この記事を読んだら早速行動してみてください。

STEP1:インターネットを大いに活用すべし

今の時代、家にいながら成功者と絡むことができます。

  • Twitter
  • フェイスブック
  • Youtube
  • メルマガ

様々な媒体で成功者と呼ばれる人が発信を行ってますよね。

他にもセミナーに行くとか交流会に行くとか。

 

 

まず大前提として、交流会やセミナーに最初に行くのはやめましょう(無料の物)。

というのも、そこに行っても稼げるようになりませんし、

濃い人脈も得られません。

 

クローズドだったり、経営者が集まる有料の物は

質が高い可能性もありますが、無料の物は基本的に質が悪いです。

 

だから僕は行ったことありませんし、行ったことある人から聞いたら

「人脈求めてる実力ない人しかいなかった、セールスすることしか考えてない人が多い」

という事を聞きました。

 

もし僕が行くのであれば、知識を付けた後に行きますね。

例えば僕が今無料のセミナーに行けば

  • 主催者の人はどんな話をして、そのセールスをするためにどんなテクニックを使ってるのか
  • 参加者の人はどうやって人と話して信頼関係を築いてるのか(セールス、トークスキルが学べる)
  • そのセミナーのバックエンドは何なんだろう?

というような事を学びますし、それが自分のビジネスに生かせます。

 

しかし、なんの知識もなかったころの僕は

「感動した!30万円するけどこの商品買おう!」

と感情に流され、結果数日後に後悔してる事でしょう。。。

 

ということになりかねないのでまじで辞めて、

おとなしくまずは家で情報収集することをお勧めします。

 

 

例えば僕は鹿児島にいたとき何かは、

良くメルマガに返信してました。

そしたら、一度のあったことない成功者の人に気に入られたなんてことがあります。

 

しかも、この時なんてなんの実績もなかった

田舎でバイトやってただけの20のガキだったわけです。

そんな状態でも”今全力でできる価値提供”を行ったら気に入ってもらえました。

 

結果的にその人は、僕が東京へ上京する手伝いをしてくださいました。

田舎者の僕と物件一緒に見に行ったり、家具そろえるために車出してくださったり、

お金がなかった僕にご飯をおごってくださったり。

 

こんな感じで、たとえ家であろと

「価値提供さえしていれば、例え結果出してなくても成功者と深く関わることが可能」

なわけです。だからこそ、ネットをうまく活用していきましょう。

STEP2:インターネット<オフライン の法則を理解しよう

ネットで信頼関係を構築したら、

次はオフライン、つまり実際に会ってみましょう。

 

僕の経験上断言できるのは、

ネット上のやり取りよりも実際のやり取りのほうが

吸収率何十倍もあります。

 

それは人生の生き方、つまりマインド部分であったり、

知識、ノウハウ関連であったり、

戦略部分出会ったり。

 

結果を出すためには

実際に成功者と同じ時間を共有することが近道です。

そして、そのために東京に出てくるとチャンスの広がり方が半端ないです。

 

 

例えば僕の師匠は教材代にかけた金額は10とか20万とかと言ってました。

後は人から出会って吸収していき、ガンガン仕組みを作ったらしいです。

 

それに対して僕、今まで300万ほど情報に投資してきてはずれを引きまくって、

ようやく稼げる教材に出会いました。

実際には僕のマインドもやばかったんで仕方ない部分はありますが。。。

 

しかし。実際に成功者と同じ空間にいると、

マインドも一気に跳ね上がりますし、

情報の質も機会も半端なく変わります。

 

東京出てくるまでは同じ事を聞いても

「いやいや、どこいても変わらんだろ」

って思ってましたが、これは実際に僕が上京してみてマジな事だと実感してます。

 

例えば僕は、東京に出てきたことで物販スクールの講師にならないかと

誘われたりしました。

もし僕が鹿児島にずっと住み続けたら絶対に貰えなかった機会です。

 

 

ビジネスの本質は人であると言いますが、

全てにおいて人というものは重要です。

 

人が集まるところに情報が集まり、その情報をもとに人脈が集まりお金が集まる。

そのお金をもとにさらに情報と人脈が集まり結果的にまたお金が集まる。

 

この正のループに入るために僕は20万ほどしか持ってない状態で上京しましたし、

未だにこれは正解だったと思います。

質の高い人脈と情報が手に入ってますので。

 

そして、この正のループに入るために、

価値提供できる人間にあなたになって欲しいです。

STEP3:価値提供できないと仲良くなる事は不可能

最初のほうで僕は無料のセミナーや交流会意味ないと言いましたが、

ここにいる人は人に価値提供をするという考えを持ってなかったりします。

 

逆に成功者は、人に価値提供をすることで

結果的に自分が富んでいくことを理解してます。

だからこそ、あなたが成功者の人に価値提供を行えれば、

結果的にあなた自身が質の高い価値を手に入れることができるのです。

 

僕が田舎にいたとき、僕は成功者の人のメルマガに

返信してたと書きました。

この時僕はめちゃくちゃ返信に気を遣ってました。

 

また、その人の講座で学んだとき、

必ずアウトプットをして、その人の講座の発展に全力を尽くしました。

その講座以上に良いノウハウを自分が見つけたときには

出し惜しみなくその人に提供しました。

 

その結果、その人のメルマガで僕のことを紹介してくれたんですよね。

そしたら自分のモチベーションが上がったし、もっと頑張れました。

そしたらまた結果出たんです。これ鹿児島にいたときの話です。

 

そして僕はその人に価値を提供したことで、

結果的に、東京に出てくるときに面倒を見てくださったわけです。

だけど前提として、価値提供をしたからこうなったってのがあります。

 

 

現実的な話、僕は昔の僕が目の前にいたら絡もうと思いません。

ひどすぎたので。。。

 

僕はまだまだ全然成功していないので、もし今後仲良くなりたい成功者がいたときは

  • その人の有料教材から知識を学んでアウトプットする
  • その人のコンテンツをどうやったらもっと良くできるか考えて提供する
  • その人のTwitterのツイートを拡散する

 

こういうことを戦略的に行います、そしたら今度は自分の株も上がりますよね。

こいつスゲーんじゃねーの見たいな感じ。

そしたら結果的に僕が得するし相手も得するので、win-winな関係になれます。

 

 

例えばお金を払うというのは、最もわかりやすい価値提供になりますね。

僕は今の師匠のコンサルを受けるときに80万払ったりしてます。

 

アウトプットする時には、例えば

 

「〇〇さんのこのような点が学びになりました、

しかし、自分は△△の点が疑問です。

〇〇さんは△△の点についてどのように思われますか?」

 

とか

 

「〇〇さんのここなのですが、

自分は△△をしたら効率的になると感じました。」

 

とか。

実際に2番目の方法でアウトプットした僕の考え方が

講座に反映されたみたいなこともありましたね。

 

そしてもしお互い東京にお互いすんでたら

じゃあ会いませんか?飯行きませんか?となります。

結果的に濃い関係を築けます。

 

 

僕は相手にメリットを与えることが当たり前だと思っていますし、

当然だと思って以上のような行動を続けてきました。

というか、ビジネス自体が価値と価値の交換なので、

ビジネスしてる身としては当たり前のことだったりします。

 

もしこの考え方が難しい人は

打算的でも良いですから価値提供をしてみましょう。

そしたら結局あなたが得をすることになりますし、

味を占めることができたらこっちのもんです。

 

 

 

ということで、今回は僕の経験をもとに

僕が成功者と仲良くなるためにやってきたことを話しました。

自分を分析してみると、自分で気づけたこともあって書いてて面白かったです笑

 

こうやって無意識にやってきたことを改めて体系化してみると

これを読んでくれる人への価値提供になりますし、

自分も見直せるので良い感じです。

 

ぜひあなたもこうやってガンガンアウトプットしましょう。

発信すると自分が成長できますし、結果的に稼げるようになるのでマジでオススメ。

 

まずはTwitterからでもOKなので、

とりあえずやろうマインドで結果出していきましょう!

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です