意思決定消耗論とラグを無くす重要性

こんにちは、ダイチです。

何かを決定するとき、
人間は想像以上に意志力を使っている
と言うのを知ってますか?

実は、無意識のうちに消耗されてるこの意志力、
まじで大事に使って行かないと
圧倒言う間に底をつきます笑

なぜか?それはですね、、、

・ビジネスをやろうか迷う
・コンテンツ作ろうか迷う
・インプットした情報をアウトプットした情報を迷う

と言う迷いと

・ご飯を食べるか迷う
・歯磨きするか迷う

という迷い。
これを脳は区別できないからなんです。

で、意志力が底を尽きると、
行動が出来ない…
と言う状態になってしまいます。

だから、ラグを無くさなければいけません。

意思決定をすることで失われる脳内の意志力を節約するためには、
迷う時間を減らす、
もっと言うと即決する、

と言うのが大事になってきます。

ラグを無くすというのは非常に価値があって、
例えばAmazonとか良い例ですね。

商品を購入してからのラグを、
かなり無くしてくれてます。
場合によってはその日に届いたりしますしね笑

なので、ラグを無くすという事には、
お金が発生するほどの価値があるわけです。
知識に自己投資するのも同じ原理ですよね。

知識に投資してラグを無くして、
サクッと結果を出す。

これを僕はひたすらやってきたので、
転売をやろうが、メディアを使って仕組みを作ろうが、
稼げてしまっているという現状がございます。

また、電車やタクシーにお金を払うのも、
ラグを無くしたいからお金を払うわけですよね。

ラグを無くすという事は

「人間がお金を出すほど貴重な事」
だという事です。

なので、何かを学んで、
すぐに行動できる人材と言うのは
希少性が高いし、金銭的にも価値が高いわけです。

だから、稼げるわけですね。

というわけで、
ラグを無くすという視点が大事という話でした。

今日からラグを無くす意識で動いてみて下さい、
ハッキリ言って時間的にもメンタル的にも人生激変します。

1日に完了できるタスクが増えますし、
なんか進んでる感が出て

「俺って結構頑張れんじゃね!?」
みたいな雰囲気でドンドン気分爽快になりますから笑

それでは、今日は以上です。

 

追伸

迷って行動できないときは、

①知識が定着できてない

どちらかです。①だと思ったら下記動画を見て、
ぜひドンドン行動できる状態に進化してください。

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です