昔はすぐに行動できなくなって挫折してたっけな

こんにちは、ダイチです。
今日はですね、

 

その目標の立て方だと挫折しない?

って人が多いと感じたので、
目標の立て方について話そうかと思います。

これってあるあるで、間違ってるとほぼ100%で

「あぁ…自分ってできない奴だ」

と、自己否定ルートに入っちゃうパターンなんですよね。

で、結果的に行動量が下がり、さらに自己否定増加、
みたいな。

だから、この悪循環を避けるために
今回の方法を使ってほしいんですよ。

で、その方法というのが

「自分が管理できる数字を目標に」
ってことです。

例えば、僕が昔やってたアフィリエイト、
これを例に話してみます。

僕が間違った目標の立て方をしていた時って

・今日はいくら稼ぐ!
・今月は〇〇PVいく!

みたいな感じだったんですよ。

当時のキャッシュポイントってグーグルアドセンスだったので、
ぶっちゃけ利益って広告クリックしてくれる
お客さんに依存するんですよね。

PV数だって、結局は行動した結果、
ブログ記事を読まれることによって増加していくわけなので、

ここもまたお客さんに依存するんですよ。

じゃあブログ記事を書く上での目標って何が良いかというと

・文字数だったり
・記事数だったり

がベストなんですね。

1日7000文字書く、1日2記事書く。

最初はこんな感じが良いです。

そしたらですね、ドンドン成績が上がっていくので、
単純にやる気がわきまくってくるんですよね。

うぉおおおお、俺こんなにできるやんけ!!

みたいな感じです。胸が熱くなってくるわけです。

逆に収益に目標を当てると

「あー今日も目標に届いてない、いつ稼げるんだよ」

と、毎日思ってしまって、結果行動辞めちゃう。
みたいな事になりかねません。

ある程度結果が出てきたら、
「月にこれくらい欲しいからこのペースで…」

みたいなのが見えてきますが、
最初はもっと単純に。

完全に自分依存でコントロールできる数字を
目標にしていきましょう。

ちなみに僕は、物販をやってた時は

「今日は最低50出品、今日は100出品するまで寝ない」
とかやってました笑

こんな感じで、まずは行動しやすい環境を整えていきましょう。

そして、ある程度視界が広がってきたら、
次にコントロールできない数字をどうするのかを
考えていけばOKです。

まずはコントロールできる数字を大きくしていく
→コントロールできない部分の数字を高めていく

これが鉄板で、最短で上手く行くための目標設定です。

今まで違う目標設定をしてしまって行動できてなくても
落ち込まなくて大丈夫です。

今日から取り入れて、一歩ずつ進んで行きましょう!

---------------------------------------------------------------------

 

僕は20歳にして月収100万、最大では120万ほどを稼ぎました。

そして現在では、自動で入ってくる収入が30万~50万ほどあります。

 

こんな事を言うと怪しいですよね。

お前は才能があったからできたんじゃねーの?とも言われます。

ですが、僕はもともとビジネスが超絶上手かったわけでもなければ、

人と話すのが得意だったわけでも、

ましてや文章を書くのが得意だったわけでもありません。

 

そんな僕でも、稼いでみたら自信ついたし、

人の目を見て話せるほどにはなりました(昔は人の目を見れませんでした)。

また、ある理由で不登校で家に引きこもってニート生活をしてましたが、

改善しました。

プライベートが昔と比べると驚くほど充実しています。

 

このように書くと「異世界だな~」と思うかもしれませんが、

結局全て「慣れただけ」なんですよね。

 

どんな人でも慣れたら稼げますし、

学んでいけば自信を得る事も退屈な人生から脱却する事も出来ます。

 

僕ダイチがビジネスに慣れて、不登校でニート生活をしていたところから

どうやって稼げるようになったのかを下記記事では公開しています。

 

ダメダメ人生を逆転させた僕ダイチの理念はこちらから

 

---------------------------------------------------------------------

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です